袖口や襟元にも細かく気を配ってみよう

相手に与える第一印象がその後の付き合い方に大きく影響するものです。
仕事であってもプライベートであっても、はじめにどれだけ好感を持ってもらえるかという事が重要になります。
笑顔を心がけること、ハキハキした話し方をすることなど、好感をもたれるために気を付けるべきことはたくさんありますが、その中でも特に注意しておきたいのが身だしなみです。
不潔にならないよう清潔感を心がけ、場に合った服装をするという事は多くの人が心がけているはずですが、ちょっとしたところで不快感を与えてしまうこともあるのです。
特にシャツなどを着るときには、目につきやすい袖口や襟元をチェックしておきましょう。
ここは特に汚れやすいところですから、洗濯をする際には注意が必要です。
洗濯機にただ投げ込むだけではなく、襟袖部分は汚れをチェックして前もって下洗いしておくといったちょっとした手間をかけておきましょう。
目に見えるポイントが清潔になっているだけでも相手に与える印象はアップします。
特に薄い色のシャツなどを着用する際には汚れていないか着る前に必ずチェックしておきましょう。
きちんと洗濯をしていても汚れが落ちにくくなったり、黄ばみが出てきたようなシャツは新しいものに変えていくという事も大切です。
清潔感は好印象につながりやすいものです。
細かいところまで身だしなみにこだわることで、相手との付き合い方をより良い物へと発展させていくようにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です